海外で最も人気のある日本のアニメランキングトップ50

「日本のアニメは海外で大人気!」とか言うと、「出た、日本礼賛乙」みたいに言われそうですが、実際に海外で暮らして外国人と話す機会も多い僕の印象では、確かに日本のいろんなアニメを知っている外国人は多いです。

「え、そんなアニメまで知ってんの?」とか「そんな作品知らない……。」と驚くこともあって、僕の周囲の外国人が好きだと言っている日本のアニメって、僕が勝手にイメージしていたものと結構違っていたりします。

ただ、僕の周囲3mの意見が外人の総意と思うほど僕もナイーブではありません。ということで、今回の記事では海外のアニメファンの投票によって選ばれた日本の人気アニメランキングに関する情報を紹介します。

人気の日本製アニメトップ10

アニメ トップ50

以前にこのブログ内でも紹介したように、日本のアニメや漫画を扱っている海外サイトAnime News Network (ANN)の調査によると、海外で人気のある日本の漫画ランキング第1位はデスノートでした。

確かにデスノートは、イギリスでは街の図書館に置いてあるほどの人気です。

それでは、アニメはどうでしょうか。さっそく、このANNのユーザーの投票によって決まる日本のアニメ人気ランキングを見ていきましょう。日本人の僕でも知らない作品が沢山あって、海外のアニメファンのオタクっぷり知識はすごいです。

まずはベスト10を紹介していきます。第1位の作品はなんと13111票も集めています。

第10位 Bleach(ブリーチ)

久保帯人による漫画が原作のTVアニメです。死神の高校生と悪霊との戦いを描いた作品です。イギリスではNETFLIXでも見ることができます。

ちなみに、海外で人気の漫画ランキングでは第3位に入っています。

ヨーロッパのコスプレ大会などではブリーチのキャラクターが大定番になっていますね。

第9位 Code Geass: Lelouch of the Rebellion(コードギアス 反逆のルルーシュ)

近未来を部隊にしたSFロボットアニメです。

コードギアスは、別のシリーズが第12位にランクインしているので、これらの票を合わせれば更に上位にきますね。

海外の他のアニメ関連サイトでも軒並みトップ10入りしているので、かなり人気があるようです。

第8位 Neon Genesis Evangelion(新世紀エヴァンゲリオン)

日本でも一斉を風靡したSFアニメです。

劇場版が第48位にランクインしていますが、TV版はさすがの第8位です。イギリスの友人に聞くと、エヴァンゲリオンは非常に日本っぽいイメージがあるそうです。

ただ、その友人がエヴァンゲリオンのことをロボットと呼んでいたのには複雑な思いがあります。

第7位 Elfen Lied(エルフェンリート)

ニワカですみません。このアニメの存在を知りませんでした……。日本でも有名だったら申し訳ないです。

Wikipediaにもこんな説明がありました。

アニメ版は主人公の強さとグロテスクさが受け、海外ではかなりの人気がある。

第6位 Princess Mononoke(もののけ姫)

ジブリは安定の人気です。子供だけではなく大人にも認識されている印象があります。

英語版では声優がクレア・デーンズやビリー・ボブ・ソーントンなど豪華キャストなのも話題になりました。

え?もっとも面白いアニメはたくさんある?

「黙れ小僧!」

第5位 The Melancholy of Haruhi Suzumiya(涼宮ハルヒの憂鬱)

韓国や台湾などのアジアはもちろん、北米やヨーロッパでもTVシリーズのDVDが販売されているほどの人気みたいです。

第4位 Spirited Away(千と千尋の神隠し)

またしてもジブリです。ジブリは僕の周囲でも本当にファンが多いです。

日本歴代興行収入第一位の名作ですが、第75回アカデミー賞 アカデミー長編アニメ映画賞や第52回ベルリン国際映画祭の金熊賞を受賞したことで、世界的な知名度を得ています。

実は海外での興行収入は大したことはないのですが、ピクサーやディズニーなどの業界関係者の間でも人気の高い作品のようです。

第3位 Cowboy Bebop(カウボーイビバップ)

こちらもSFアニメ作品です。

ランキングに入ること自体は不思議じゃないんですが、20年近く前の作品なのでこの順位はかなり驚きです。

昨年からアメリカのHuluで見られるようになったことなどが影響しているのかもしれません。

第2位 Death Note(デスノート)

人気漫画ランキングで第1位のデスノートは残念ながら第2位でした。といっても、これだけの強豪の中で第2位は凄いの一言です。

日本での放映後、アジア諸国を皮切りに北米、欧州、そして南米と世界各国で放映されています。

まあ、なんといってもストーリーが面白いですからね。こういう天才同士の心理戦ってハリウッド映画とかにもいくつかありますが(『交渉人』とか)、ここまで練られたプロットのものは海外にもあまりないんじゃないかと思います。

第1位 Fullmetal Alchemist(鋼の錬金術師)

栄えある第1位に輝いたのは、鋼の錬金術師(2003年版)です。2009年版の鋼の錬金術師Fullmetal Alchemistや劇場版もランクインしているので、トータルでは他をぶっちぎって圧勝です。

ちなみに漫画では第4位でした。

たしかに、イギリスで会った友人たちはほんとによくこの作品の名前を知っていました。ヨーロッパの人にとっては、世界観も受け入れやすいのかもしれません。

人気アニメトップ50

人気トップ10を先に紹介しましたが、トップ50はこんな感じです。ドラゴンボールがぎりぎり第50位に位置していることからも、このランキングの厳しさがわかります。

第1位 Fullmetal Alchemist/TV(鋼の錬金術師)
第2位 Death Note/TV(デスノート)
第3位 Cowboy Bebop/TV(カウボーイビバップ)
第4位 Spirited Away/movie(千と千尋の神隠し)
第5位 The Melancholy of Haruhi Suzumiya/TV(涼宮ハルヒの憂鬱)
第6位 Princess Mononoke/movie(もののけ姫)
第7位 Elfen Lied/TV(エルフェンリート)
第8位 Neon Genesis Evangelion/TV(新世紀エヴァンゲリオン)
第9位 Code Geass: Lelouch of the Rebellion/TV(コードギアス 反逆のルルーシュ)
第10位 Bleach/TV(ブリーチ)
第11位 FLCL/OAV(フリクリ)
第12位 Code Geass: Lelouch of the Rebellion R2/TV(コードギアス 反逆のルルーシュ R2)
第13位 Naruto/TV(ナルト)
第14位 Samurai Champloo/TV(サムライチャンプルー)
第15位 Trigun/TV(トライガン)
第16位 Rurouni Kenshin: Trust & Betrayal (OAV)(るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―追憶編)
第17位 Gurren Lagann/TV(天元突破グレンラガン)
第18位 Full Metal Panic!/TV(フルメタル パニック!)
第19位 Howl's Moving Castle/movie(ハウルの動く城)
第20位 Ouran High School Host Club/TV(桜蘭高校ホスト部)
第21位 Clannad/TV(クラナド)
第22位 Fruits Basket/TV(フルーツバスケット)
第23位 Chobits/TV(ちょびっツ)
第24位 Full Metal Panic? Fumoffu/TV(フルメタル・パニック?ふもっふ)
第25位 Cowboy Bebop: The Movie(カウボーイビバップ天国の扉)
第26位 Akira/movie(アキラ)
第27位 Rurouni Kenshin/TV(るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―)
第28位 5 Centimeters Per Second/movie(秒速5センチメートル)
第29位 Fullmetal Alchemist: Brotherhood/TV(鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST)
第30位 Final Fantasy VII: Advent Children/movie(ファイナルファンタジーVII: アドベントチルドレン)
第31位 Hellsing/TV(ヘルシング)
第32位 (The) Girl Who Leapt Through Time/movie(時をかける少女)
第33位 Azumanga Daioh/TV(あずまんが大王 THE ANIMATION)
第34位 Ghost in the Shell/movie(攻殻機動隊)
第35位 Fullmetal Alchemist: The Movie - Conqueror of Shamballa(劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者)
第36位 Clannad After Story/TV(クラナド アフターストーリー)
第37位 Ghost in the Shell: Stand Alone Complex/TV(攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX)
第38位 Fate-stay night/TV(フェイト/ステイナイト)
第39位 Mushi-Shi/TV(蟲師)
第40位 Darker than Black/TV(Darker than BLACK ‐黒の契約者‐)
第41位 Nausicaä of the Valley of the Wind/movie(風の谷のナウシカ)
第42位 Claymore/TV(クレイモア)
第43位 Inuyasha/TV(犬夜叉)
第44位 Full Metal Panic! The Second Raid/TV(フルメタル パニック!The Second Raid)
第45位Blood+/TV(ブラッドプラス)
第46位 Castle in the Sky/movie(天空の城ラピュタ)
第47位 Black Lagoon/TV(ブラックラグーン)
第48位 Neon Genesis Evangelion: The End of Evangelion/movie(新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 THE END OF EVANGELION)
第49位 Toradora! /TV(とらドラ!)
第50位 Dragon Ball Z (ドラゴンボールZ)

from Anime News Network

僕も昔は月刊ニュータイプを定期購読する程度にはアニメ好きだったはずなんですが、このランキングには聞いたこともない作品がいくつもありました。

海外のファンの通っぷりに驚くと同時に、こうやって時代にのり遅れていくんだなあと……。

キャプテン翼は?ドラえもんは?

お気に入りの作品はランクインしてたでしょうか。

欧州のプロサッカー選手に大きな影響を与えているキャプテン翼や、世界中で知られているはずのポケモンが出てきません。今回のランキングは、ANNというアニメファン向けのサイトで実施されている人気投票がベースなので、あまりにベタな作品は選ばれなかったのかもしれません。投票した人の年齢層もポケモンやキャプテン翼を見ていた世代とは違った可能性もあります。

また、アジアで圧倒的な人気を誇るドラえもんもランクインしていませんが、これはもとのサイトが英語だということが大きいのかと思います。

ということで、実際にはここにランクインしていない日本製アニメにも多くの海外ファンがいます。アニメ、ゲーム、コミックスなどのソフトは、今や自動車、電気製品とならんで日本を代表するプロダクトとして認識されています。これからも海外と日本をつなぐ架け橋として、ますます海外に広まっていってほしいですね。

今回伝えたかったこと

もともとの人気ランキングはなんと第500位まであります。興味のある人は、ぜひANNのサイトを覗いてみてください。

さて、今回の記事で伝えたかったこと。

  1. 海外で人気のアニメNo.1は鋼の錬金術師。
  2. 世界では驚くほど多くの日本製アニメが観られています。
  3. ニワカですみません……。

このブログでは海外で人気のマンガランキングを紹介した記事も書いています。まさかアキラがこんな順位だとは……。詳しくは下のリンクから。

参考記事:海外で最も人気のある日本の漫画ランキングトップ50