007のロケ地にもなったイギリスの「ブレナム宮殿(Blenheim Palace)」

ブレナム宮殿

先日、イギリスにあるブレナム宮殿に行ってきました。18世紀に建設された荘厳なバロック建築と広大な庭園からなるイギリスでも指折りの素晴らしい場所です。今回の記事では、この素晴らしい宮殿について紹介します。

2015年12月4日に007の最新作『スペクター(SPECTRE)』が公開されますが、ブレナム宮殿はこの映画の舞台にもなっています。

世界遺産にもなったチャーチルの生家

ブレナム宮殿(Blenheim Palace)は、イギリスのオックスフォード州にある巨大なお屋敷で、イギリスの元首相のウィンストン・チャーチルの生家でもあります。

18世紀初頭にイギリスの将軍ジョン・チャーチルがフランス軍をやぶった功績に対し、アン女王から下賜されたのがこの宮殿です。

チャーチルゆかりの品や多くの美術品が展示されているのに加え、非常に広大でよく手入れされた庭を有しており、現在では、国内外から多くの観光客が訪れる人気スポットになっています。1987年には、ユネスコの世界遺産にも登録されています。

また、宮殿内には、軽食がとれるカフェやレストランに加え、高級なシャンパンバーも入っています。

宮殿と庭をセットにしたチケットの代金が£23(約4000円)とかなりの高額ですが、一日ではとてもまわれないほどの多くの見所があり、内部の見学ツアーなども充実しているため、チケット代の価値は十分にある観光地だと思います。

また、この宮殿からちょっと離れたところ(片道3分程度のシャトルがあります)には、子供向けの公園や巨大迷路などがあり、家族で楽しめる場所になっています。

 

関連記事: 言葉は政治家の最大の武器『Churchill: The Power of words』【おすすめの洋書】

『007-スペクター (SPECTRE)』のロケ地にも

ブレナム宮殿

外観、内部ともに、非常に荘厳で美しいブレナム宮殿ですが、やはり多くの映画のロケ地として使われています。

Wikipedia(英語版)で『Blenheim Palace in film and media』という項目ができるぐらいです。

比較的最近の有名なところでは、実写版の『シンデレラ』や『ハリー・ポッター』にも使われていますし、日本でもこの冬に公開される『007 - スペクター(SPECTRE)』もこのブレナム宮殿でロケが行われています。

このロケが行われた際は、アストン・マーチンDB10をはじめとするスーパーカーがこのブレナム宮殿に集結したようで、ちょっとした話題になっていました。

クラッシクな宮殿と、最新のスーパーカーのコントラストは想像するだけで魅力的ですが、その撮影の様子がYouTubeに投稿されていました。興味がある方は下の動画を御覧ください。

!一部の映像は、映画の内容のネタバレになります。

周囲にはコッツウォルズやストラットフォード・アポン・エイヴォンがあります

このブレナム宮殿自体が、非常に素晴らしい観光スポットですが、その周辺にもイギリスの伝統的な田園風景が広がるコッツウォルズやシェイクスピアの生家があるストラットフォード・アポン・エイヴォンなどがあります。実際に、僕もこれらの場所を一緒に回りました。

車がないとなかなか行きづらいのですが、中〜長期間イギリスに滞在して自家用車がある人には、非常におすすめの訪問先です。短期旅行でイギリスを訪れる人でも、ロンドンからバスツアーなどがあれば、是非一度考慮してもらいたい観光スポットの一つです。

ブレナム宮殿基本情報

住所: Woodstock, Oxfordshire OX20 1PP(ロンドンから車で2時間程度)

開園時間(宮殿): 10:30-17:30

入場料(宮殿+庭園): 大人 £23.00、子供 £12.50

公式サイト: http://www.blenheimpalace.com

*2015年9月末現在の情報です。