にんにくとパクチーを使った美味しい火鍋のつけだれの作り方

中国人の友人が作ってくれた火鍋

中国人の友人が作ってくれた火鍋

最近、中国人の友人がうちに来て火鍋を作ってくれました。

その時に一緒に出されたにんにくとパクチーを使ったつけだれが、信じられないくらい美味しかったので、レシピとともに紹介するアルよ。

作り方はとっても簡単なのに、火鍋意外の鍋のたれとしてはもちろん、焼肉や餃子にもあう万能つけだれができます。

にんにくとパクチーを使ったつけだれ

お鍋が美味しい季節になってきました。イギリスで暮らす我が家でも、この時期はやっぱりお鍋が多くなります。

先日、中国人の友人が作ってくれた火鍋は、上の写真にあるように何やらいろんなスパイスや唐辛子なんかが入ってました。辛いのと辛くないとの2種類の味にしてくれましたが、どちらもおいしいスープでした。

でも、この鍋をスペシャルなものにしたのは、鍋に入っているスープではなく、そのつけだれです。初めて食べたその味にどぎもを抜かれました。

作り方はいたって簡単。早速、レシピを紹介します。

つけだれの材料

  • パクチー(シャンツァイ、コリアンダー)1束
  • にんにく 3片
  • サラダ油 大さじ1
  • 醤油 大さじ2
  • 塩 少々
  • (お好みで)唐辛子

つけだれのレシピ

  1. パクチー、にんにく、(お好みで)唐辛子をみじん切りにします。
  2. これをサラダ油、醤油、塩と一緒に混ぜます。
  3. 完成!

火鍋にも、餃子にも、焼肉にも

にんにくとパクチーを使ったつけだれ

にんにくとパクチーを使ったつけだれ

できあがったのが上の写真です。細かい分量は好みと相談して感覚で決めてしまえばOKです。唯一のポイントはパクチーを

「えっ!こんなに!」

というほどたっぷりと入れることです。

にんにくとパクチーの風味がよく合わさって、そこに時々唐辛子のぴりっとした味が加わり、味皇も雄山もびっくりのおいしさです。

騙されたと思ってぜひ一度作ってみてください。特にパクチー好きにはたまらないと思います。

実は鍋って、つけだれみたいなものがないとちょっと物足りない時があるんですよね。うちでは、よく大根おろし+ぽんずをつけていたんですが、やっぱり中華風のなべにはちょっと、、、

今回紹介したつけだれは、そんな我が家の鍋問題にパラダイムシフトをもたらしてくれました。

寒い冬は、辛いお鍋にこのパクチーのつけだれ、そしてビール。

地球に生まれてよかったー!

ちなみに、これはお鍋用のつけだれとして紹介してもらったものですが、餃子や焼肉との相性も最高です!

中国四千年の歴史恐るべし。