喉ごし良し!世界中で人気のオーストラリアビール「Foster's(フォスターズ)」

foster

僕は割りと色んなお酒を飲みますが、なんだかんだで一番良く飲むのはビールです。

今は暮らしているイギリスのパブやスーパーマーケットでは、世界各国のビールが売られてることもあって、色んな種類のビールを楽しんでいます。

折角なので、飲んだビールについてこのブログで紹介していきたいと思います。

まずは大定番のオーストラリアンラガー「Foster's(フォスターズ)」です

フォスターズについて

フォスターズはオーストラリア発のラガーです。

ちなみに、ラガーというのは、下面発酵で醸造されるビールのことで、日本で飲まれるビールのほとんどがこれに該当します。

このフォスターズは、もともとオーストラリアの大手ビール会社フォスターズの看板銘柄でした。

現在ではSAMBillerという多国籍会社の管理下に置かれ、世界中で生産されています。

世界で1年間に飲まれている量がなんと5百万リットル!

世界中で人気を誇る銘柄ですが、特にイギリスでは一二を争うくらい人気のビールです(逆にオーストラリアではそれほど人気がないという話も)。

僕もこれまでにイギリスでかなりの数のパブに行っていますが、多分フォスターズを置いていないパブの方が少ないんじゃないかと思います。それくらいイギリスでは定番のビールです。

 

フォスターズの味

ラガーということで、すっきりとした喉越しでとても飲みやすいビールです。

強いクセがないので万人受けするテイストです。実際世界中で売れてるわけですからね。

日本の平均的なビールよりは少し味が強いと感じる人もいるかもしれませんが、逆にこれに慣れると、日本のビールが少し物足りないと感じるようになるかもしれません。

やはりおすすめはキンキンに冷やしてグビッといく感じです。

キンキングビッ!

夏のBBQなんかには最高に合うビールだと思います。

日本でも結構売っているみたいなので、ぜひ一度試してみてください。オンラインでも買えますが、大手の酒屋さんでも扱ってるかもしれません。