Octoberはなぜ8月ではなく10月?英語の月名の由来をまとめてみた

names of the months

どうしてOctoberは8月ではなく、10月なのでしょうか?

octagon(八角形)、octahedron(八面体)、そしてoctopus(タコ)といった英単語には、いずれも「oct」という接頭辞がついています。おそらく皆さんご存知の通り、この「oct」は「8」という意味をもつ接頭辞です。

にも関わらず、Octoberが10月というのは不思議ですよね。

今回の記事では、この疑問の答えと合わせて、英語のJanuary(1月)からDecember(12月)という月の名前の由来について紹介します。

英語の月名の由来

January(1月)

はじまりとおわりを司るローマ神話の神ヤヌス (Janus)にちなんでいます。

February(2月)

ローマ神話の神フェブルウス (Februus)にちなんでいます。フェブルウスは、古代ローマで毎年2月に行われたフェブアーリアというお祭りの神でもあります。

March(3月)

Marchは、古代ローマの暦で第一の月になります。この暦は、1年が10の月しかありません。

Marchという名前は、戦いと農耕の神マルス (Mars)にちなんでいます。気候が暖かくなってくる3月は、新しい戦と農耕を開始する時期にあたるわけです。

April(4月)

諸説あるようですが、「開く」を意味するラテン語の動詞「aperire」に由来しているという説がメジャーなようです。春になって花が「開く」月が4月ということです。

May(5月)

となりのトトロでもお馴染みの5月の語源も諸説あるようです。豊穣の女神マイア(Maia)にちなんだという説が有力のようですが、メルクリウス (Mercurius)、マイエスタ (Maiesta)という別の神にちなんでいるという説もあります。

全く別の説として、ラテン語の「maiores」(majors)に由来しているという話もあります。

June(6月)

二つの有力な説があるようです。一つは、結婚と出産を司る女神ユーノー (Juno)にちなんだというものです。ジューン・ブライド(6月の花嫁)は、この女神に祝福をうけるという話もありますね(女神に頼っているようじゃ、その結婚自体あやしいものですが)。

もう一つは、ラテン語の「iuniores」、英語で言う(juniors)から来ているという説です。5月の「maiores」と対になっているわけですね。

July(7月)

Julyという名はジュリアス・シーザー (Julius Ceasar)にちなんで付けられました。彼の死後、彼の誕生月であったこの月を「July」と呼ぶことになったようです。

ちなみに、Julyと呼ばれるようになる前は、5番目の月を意味する「Quintilis」と呼ばれていました。quintuple(五つ子)にあるように、「quin」は5を表す接頭辞として現代にも残っています。

August(8月)

もともとは、sixth(6番目)の月を意味する「Sextilis」という名前でしたが、ローマ皇帝アウグストゥス (Augustus)が、自分の名にちなんだ月名に変えたと言われています。

シーザーは彼の周りの人間が彼を忍んで7月をJulyと呼ぶことにしたのに対し、アウグストゥスは自分でつけているというのがいいですね。

September(9月)

7を意味するラテン語の「septem」にちなんでいます。

October(10月)

8を意味するラテン語の「octo」に由来しています。

もうお分かりの通り、Octoberが8月ではなく10月なのは、古代ローマではMarchが最初の月だったのに対し、現在では、JanuaryとFebruaryが追加されているからですね。

November(11月)

9を意味するラテン語の「novem」にちなんでいます。

December(12月)

10を意味するラテン語の「decem」にちなんでいます。

英単語は語源や接頭辞とセットで覚えるのがおすすめ

このように月名の由来をみていくと、そのほとんどは古代の神様の名前か、単純な数字のラテン語に由来しているようですね。

ちなみに、冒頭に挙げた「oct」のみならず、「decem」というラテン語も、現在のdecade(10年)やdecimal(十進法)といった単語に影響が残っており、「dec」は10を意味する代表的な接頭辞の一つです。

月名自体はそれほど覚えるのが難しい単語ではないかもしれませんが、一般論として、英単語は、由来や接頭辞と一緒に覚えると、間違いなく記憶に定着しやすくなります。

特に接頭辞をセットで覚えておくと、知らない単語にであった時も、その意味を推測できる可能性が非常に高くなります。単語力不足に悩んでいる方は、是非意識してみてください。